So-net無料ブログ作成
エンタの神様 ブログトップ

エンタの神様 3月21日 懐かしい一発屋芸人の今 芋洗坂係長 [エンタの神様]

3月21日のエンタの神様は、「大爆笑の最強ネタ大大連発2時間SP」



懐かしの一発屋ブレイク芸人の芋洗坂係長が出演するのですが、一時期はどこの番組を見ても出ていたのに、最近はぱっったりなので、ちょっと今何をしているのか?調べてみました。



芋洗坂係長
yjimage.jpg

最近では、和製ミュージカル映画『 蝶 〜ラスト・レッスン〜』出演のためリハーサル中のようです。



歌って踊れるデブというジャンルを超え、すでにミュージカルにまで出ているんですね。



ちなみに、この映画『 蝶 〜ラスト・レッスン〜』は、角川裕明(かくかわひろあき)さんが監督を努められております。



この映画『 蝶 〜ラスト・レッスン〜』のストーリーは、

「演出家としても名を馳せている女優が、若手のアーティストをオーディションで集めた。集められた6名の男女は、期待と 夢に胸を膨らませて稽古初日、スタジオに現れる。しかし、期待に反して彼女は、一向に作品を創ろうとしない。彼らに「何かを見せて」と提示するだけだっ た。彼女の意図が分からないまま、ワークショップのような進め方の中で、メンバー同士の摩擦が始まる。彼女が求める本当の舞台芸術とは何なのか・・・。し かしやがて摩擦は化学反応となり、火花を散らせながらも新しい何かを生み出していく。それぞれに人生を抱えたアーティストたちが、「表現するとは自分を認 めることから始まる」という、大きな課題に向かって格闘するドラマを美しいナンバーと見ごたえあるダンスシーンで描く。」



今回この映画に、芋洗坂係長は、深い傷を持つ絵本作家の菊地駿雄役として出演されるよう。



この映画は、2015/6に関係者試写会を行い、webによる映画配信サービスを行う「LOAD SHOW」によって一般配信されるようです。



芸人より実は、こっちのほうが天職なのではないかと思わせられる芋洗坂係長ですが、3月21日のエンタの神様も楽しみです。



エンタの神様 3月21日 大爆笑ネタ2時間SP 懐かしい一発屋芸人の動画 [エンタの神様]

3月21日のエンタの神様は、「大爆笑の最強ネタ大大連発2時間SP」



今話題の”8.6秒バズーカー”から大ベテランの”アンジャッシュ”まで最強のネタを次から次へと披露していく。



まさに2時間笑いっぱなしだ!



さらに今回は、懐かしい過去の一発屋たちも大集合しているので、意外にここにも注目です。



さてその栄えある一発屋たちは、



芋洗坂係長





キンタロー





スギちゃん





このお三方!


一発屋なのかどうか?怪しいですが、上のお三方同様にブレイクした



日本エレキテル連合





もでるので、今回のエンタの神様は面白そうです。



エンタの神様 タカアンドトシ 刑務所 動画 久しぶりにエンタの神様見たけど、やっぱり笑える [エンタの神様]

エンタの神様 タカアンドトシ 刑務所 動画





テレビをつけてみると、たまたま”エンタの神様”をやっている時間だったので見てしまったが、最近あまり人気がない?のかあまり良い評判を聞かないが、個人的にはそんなことないと思う。





今日もきっちり爆笑させていただきました[グッド(上向き矢印)]


番組の途中からだったけど、東京03・インパルス・ラバーガール・オードリー・最近見るようになったたかまつなな。ベテランの笑をみせてくれるのから、クスッとくるのまで、さすがエンタの神様!


そういえば、今日のオードリーは、ネタの中に昨日の”世界番付”の部族滞在記のスルマ族のくだりが入ってましたね。


こういうのを見ると新鮮さを感じるのは私だけでしょうか?






でもやっぱり個人的に一押しは、”タカアンドトシ”ですね









さすが笑イト級の連続パンチ!




タカアンドトシ、今日のエンタの神様では、冬山での遭難がネタになってましたが、笑いどころは満載!




今日も爆笑ネタをありがとう




これで今日もスッキリと寝れます。

エンタの神様 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。