So-net無料ブログ作成
検索選択
世界まる見え ブログトップ
前の10件 | -

世界まる見え 東京のフクロウカフェご紹介 5/2 [世界まる見え]

今回の世界まる見えは、有吉ゼミとのコラボで2HSP!!!



今回の丸見えで、私は初めて知ったのですが、最近はヘビカフェやハリネズミカフェ、フクロウカフェなんてものまであるんですね!



ネコカフェは結構前からあるのは知っていましたが、爬虫類や猛禽類まであるんですね。



知らなかった。



ちょっと調べただけでも7店もフクロウカフェが見つかりました。

フクロウカフェ7選

動画を見るとなかなか可愛頼しい♪





もう何カフェでも出来そうな気がしてきます(笑)







世界まる見え セネガルのレトバ湖 ラック・ローズはイチゴミルク? ネタバレ注意 5/2予告 [世界まる見え]

今回の世界まる見えは、有吉ゼミとのコラボで2HSP!!!



ということで、クイズなども出てくるが、セネガルの《レトバ湖》の絶景もクイズになるみたいだが、あえてネタバレ覚悟でご紹介しましょう。

※クイズを楽しみにされている方は、ここから先は読まないほうが良いかもしれません。



セネガルと言えば、数年前からサッカーなどで日本でも有名になってきているのでご存知の方も多いと思うが、西アフリカに位置する正式名称「セネガル共和国」で、首都は、ダカール。

国旗は↓↓↓

yjimage01.jpg

位置は↓↓↓あたり。

yjimage02.jpg

そして、今回のレトバ湖があるのが、首都ダカールで、↓↓↓の西側のピヨーンと尖ったところ(印があることろ。)

yjimage03.jpg



そのセネガル共和国ダカール州にあるレトバ湖は、通称「ラック・ローズ」と呼ばれ、バラのようなピンク色に染まることで知られています。

yjimage001.jpg

これは、湖に棲息するプランクトンや鉱物の影響によるものなのだそう。

湖面が下がる乾季は特にその色が鮮やかとなり、時期と時間帯によっては、遠くから見下ろすとまるでイチゴミルクのような色になることもある。

おいしそな色だけど、塩湖なので舐めたらしょっぱいらしい(笑)

ちなみに、塩分濃度は非常に高く、水全体の4割を占めるので、死海の1.5倍の濃度みたいです。

yjimageP1M7OQ3S.jpg

泳げない人でも、簡単にプカプカ浮くことができるかもしれませんね♪




とまぁ、この程度は調べればすぐ分かることなので、世界まる見えのクイズには全く影響しないと個人的には思っています。

むしろもっと難しい問題が出題されるのではないでしょうか。



ちなみに、世界には似たような不思議な景色を見せてくれる湖や泉がありますので、こちらもご紹介!

グランド・プリズマティック・スプリング

yjimage.jpg

⇒アメリカで最大の熱水泉で、イエローストーン国立公園の中にある直径約113メートル、深さ48メートルにも及ぶ巨大な泉。

泉を囲むカラフルな色はバクテリアと鉱物によるものなのだそで、泉の中心部は高熱のためバクテリアが繁殖できず、エメラルドブルーに保たれています。

ちなみに泉の中央の温度は70度~90度で、人が入ることは禁止されています。



ナトロン湖

yjimage03.jpg

⇒タンザニア北部にあるナトロン湖。

“炎の湖”とも呼ばれるこの湖はフラミンゴの繁殖地としても知られています

水温は最高60度にまで達し、ソーダと塩分を大量に含んだ水だそうです。




ダロル湖

yjimage06.jpg

⇒エチオピアにあり、地下には火山の火口があるんだそう 。

そのため地下水が温められ、地球内部のミネラルを吸収しながら地表へ現れ、このような泉になったといわれています。

ですので、いつ噴火するか分からない活火山の上に入るのはオススメしません(笑)

リアル白鬚危機一髪にご興味のある方はどうぞ(^^)/



ウユニ塩湖

yjimage22J4I773.jpg yjimageEPER3RFE.jpg

⇒南米ボリビアの標高3500mに位置する世界最大の塩で出来た湖で、約20億トンの莫大な塩でできています。

有名だと思いますが、このウユニ塩湖、雨季に入ると雨によって湖面に水がはり鏡のようになります。

ここに行かれた方が、SNSに投稿しているのをよく見る気がします。



世界には、まだまだ我々を魅了してくれる絶景がありそうですね!



今夜19:00からの「有吉ゼミ×世界まる見え合体2時間」をお楽しみに!!!







世界まる見え 有吉ゼミコラボ2HSP 自然&動物映像集 最も奇妙な自然現象 イルカのジョジョ 未開の部族たち 5/2予告 [世界まる見え]

今回の世界まる見えは、有吉ゼミとのコラボで2HSP!!!



GWということで、SP番組が今週辺りから増えていく中、久々の世界まる見えSPです。



まず有吉ゼミのコーナーは、

・大人気!はなわ家柔道3兄弟の二男の県大会団体戦に密着編。

二男・龍ノ介くんの県大会勝敗の行方はいかに!?

そして、ロンドン五輪柔道銀メダリストの杉本美香さんが、プロの目線でこれを解説するようです。

・特盛おかずクラブの古民家カフェをつくろう!では、今週はある食材の調達に挑戦!

大自然を満喫し、食材を調達し作るメニューとは何なのか!?



のお楽しみ豪華二本立て!



そして続く世界まる見えは、

自然&動物映像集

今回のまる見え!は「有吉ゼミ」と合体スペシャル! ということで自然と動物映像集のナレーションに「有吉ゼミ」秘書の水卜 麻美アナウンサーが挑戦してくれました。

自然が時として巻き起こす「まさか!」の不思議現象や動物が人間に牙をむくハプニング映像をご紹介。

最も奇妙な自然現象

私たちの想像をはるかに超えて自然が作り出した摩訶不思議な現象とその真相に迫ります。

エストニアの《バラステの滝》が作り上げる奇妙な氷の世界やセネガルの《レトバ湖》で見られるとんでもない光景など、クイズ形式で人々を魅了する神秘の絶景をお届け。

イルカのジョジョ

野生のイルカと人間が何十年にも渡る友情を育んだ!?にわかに信じられない奇跡の友情を描いたドキュメンタリーを入手。

カリブ海のタークス・カイコス諸島で、親からはぐれた子供イルカ《ジョジョ》と海に携わる仕事をしたいという夢を描く青年《ディーン》が出会います。

ジョジョを保護するようになったディーンを時にはジョジョが助け、人間と動物の壁を超え親友となっていく姿に密着。

未開の部族たち

完全に孤立した生活を送る未開の部族がまだ存在している!?

ブラジルで発見された《サパナワ族》やペルーの《マシコ・ピロ族》など、未開の部族が初めて外界の人間と接触した決定的瞬間から現代文化に対するリアクションを収めた超貴重映像をご紹介。



などなど今回は、私たちの普段の生活からは決して見ることができない自然をテーマにしたコーナーが目白押し!



今夜19:00からの「有吉ゼミ×世界まる見え合体2時間」をお楽しみに!!!




世界まる見え 金正恩のそっくりさんの本名 4/25 動画像 [世界まる見え]

大変です!



本日の世界まる見えに北朝鮮最高指導者の金正恩氏が!?



っと思っていたらそつくりさんでしたね^^)



しかも、ロサンゼルスでなんとアメリカ大統領のオバマ氏と仲良くツーショット(笑)





いつも不機嫌そうな表情の本家金正恩氏が、オバマ氏とハンバーガーで乾杯!最高のジョークです♪



でもヘアカットの画像はちょっと黒いものが見えてきそう(笑)



ちなみにこのそっくりさん方の本名が・・・・・ちょっと分かりませんでしたが、別の金正恩のそっくりさんがいることが分かりましたので、その方の情報をご紹介したいと思います。



その別のそっくりさんというのが、ソウルで生まれ、2009年にイリノイ大学入学し、在学中に人気を集めたキム・ミンヨンさん。

Cyzo_201510_1100_1.jpg



いやぁ~不思議なもんですね。。。




世界まる見え 4/4 「せな毛カレンダー」購入方法 [世界まる見え]

本日4/4の世界まる見えのビートたけしセレクト「驚きアート」のコーナーで登場した「せな毛カレンダー」。



これは、アメリカはアイダホ州在住のマイク・ウルフさん、35歳男性の背中に生えたモジャモジャの体毛を剃ってアート作品にしてカレンダーに載せたもの。



正直、最初見たときは、スゴイ体毛だな~っと思いましたし、ご本人が悩まれる気持ちも分からなくないですね汗



しかし本当に何がアートになるか分からないものです。



そしてその「せな毛カレンダー」は彼のウェブサイトから購入できるそうです。



購入されたい方は、こちらから↓↓↓(お値段は、2000円~3000円程)

CALENDHAIR



あなたも何か作ればアーティスト



になれるかもしれません(笑)





世界まる見え ダメ男と強くて美しい女SP ゲイ・アーミー第二弾 松山ケンイチの趣味はサバゲー!? 6月29日動画感想 [世界まる見え]

6月29日の世界まる見えテレビは、「ダメ男と強くて美しい女SP



中でも、前回から引き続き第二弾の「ゲイ・アーミー: おネエが軍に入隊したら」が個人的に気に入りました。



第一弾では、鬼教官&たこ坊主のトニーにこってり絞られたオネエの9人

・ヘアースタイルが命!のAJ・・・スウェーデン

・セクシーリップが自慢のトム・・・スウェーデン

・ゴスロリファッション大好き&泣き虫のルーナー・・・ノルウェー

・フレデリック・・・ノルウェー

・ラース・・・スウェーデン

・ウィリアム・・・スウェーデン

・マイカル・・・デンマーク

・ディミティリ・・・デンマーク

・デニス・・・デンマーク



この9人が、今回は、射撃訓練やペイントボール弾をつかった戦闘シュミレーション訓練を行い、特に逞しくなったのが、ゴスロリファッション大好き&泣き虫のルーナー



最後には、気合を入れるためか?鬼教官トニーに憧れてか?



頭を丸刈りにしていましたね(笑)



変わればかわるもんです。



射撃訓練の際は、他のオネエの射撃訓練中ずっとビビりっぱなしだったのに!



そして、この「ゲイ・アーミー第二弾」の放送後、松山ケンイチが「ゲイ・アーミー第二弾」の感想を言った際に、自分もサバイバルゲームをすることを告白していました。



個人的には、少し意外でした。



サバイバルゲームといえば、主にエアソフトガンとBB弾を使って銃器を用いた戦闘を模す日本発祥の遊びで、結構世界広くで人気なスポーツですね。

私はやったことがないので分かりませんが、ちゃんとした大会もあります。

最近では、男性の割合が多かったサバイバルゲームの女性比率も高くなっていることが、ニュースでもありました。
yjimageB3R02BR1.jpg



まあともあれ、次はゲイ・アーミー第三弾を期待したいですね!


SHENKEL メッシュハーフマスク サバイバル・ゲーム用 ゴーグルも曇り知らず! サバゲー サバイバルゲーム 装備









世界まる見え ダメ男と強くて美しい女SP ゲイ・アーミー第二弾 松山ケンイチはダメ男!? 6月29日動画予告 [世界まる見え]

6月29日の世界まる見えテレビは、「ダメ男と強くて美しい女SP



今回の世界まる見えテレビは、

浮気調査団チーターズ

可憐で強い女性たち: モスクワ 女子士官学校に潜入

ゲイ・アーミー: おネエが軍に入隊したら

結合双生児 トリシュナ&クリシュナ

の4コーナー。



まず、世界まる見えでは、すっかりおなじみになった「浮気調査団チーターズ

今回「浮気調査団チーターズ」に調査依頼をしてきたのは、彼氏が浮気をしているようだと疑う彼女。

そして調査の結果、その彼氏の浮気相手は、なんと自分の従姉妹だった?!

怒りに震える強い女性たちが浮気するダメダメ男を、とことん追い込み鉄拳制裁!?するかもしれません(笑)

さらに今回そんな彼女たちを煽る!もとい、サポートするのは、「浮気調査団チーターズ」のジョーイグレコ。

今回の「浮気調査団チーターズ」は、いつも以上に過激なものになりそうです。



続く、「可憐で強い女性たち: モスクワ 女子士官学校に潜入」という新コーナーでは、女子士官学校が舞台。

スタイル抜群で、美肌&美女と名高いロシア女性。

今回は、そんなイメージに新たな一面を付け加えるように、ロシア首都モスクワのちょっとユニークな学校をご紹介。

このモスクワ 女子士官学校で、大きな白いリボンがよく似合う可憐な少女たちが学ぶのは、戦争で使う武器の扱い方。

カッコよく銃を撃っていたかと思うと、バレエを踊る美少女たちの美しさ!

他の国ではあまり見られない強くて美しい女性を育てるロシアの学校の潜入取材する。




そして、早くも第二弾放送決定した大人気企画「ゲイ・アーミー: おネエが軍に入隊したら…」

スカンジナビアのおネエな男性9人が、鬼軍曹率いるブートキャンプに入隊!

きらびやかな日常を投げ捨て、鬼軍曹の怒号と厳しい訓練に立ち向かう。

前回は、鬼教官とオネエとの間に摩擦が生じ、あわや一名脱落するところでしたが、鬼教官の意外にやさしいフォローのかいあって、オネエたちも頑張っているようです。

今回は、基礎訓練から実弾を使った射撃訓練に挑戦。

銃声がする度に、ビビリまくってキャーキャー叫ぶおネエたちが目に浮かびますが、その結末はいかに!?



●最後は、笑いどころのオネエとは変わって、涙を誘いそうな「結合双生児 トリシュナ&クリシュナ」

バングラデシュの首都ダッカの児童養護施設に、頭が繋がった状態で生まれた双子の女の子<トリシュナ>と<クリシュナ>がいた。

日を追うごとに衰弱していく姉妹。

命の危機に瀕する双子の姉妹を助けるべく、オーストラリアの慈善団体で働く一人の女性<モイラ・ケリ>が姉妹を引き取り、オーストラリア、メルボルンにある病院で二人を分離する大手術に挑むことになったのだ。

頭が結合した姉妹の分離手術は、成功するのか!?

母親のような深い愛情で双子に接する女性モイラと、小さな体で生死をかけて戦い続ける双子の姉妹の壮絶な日々を負った愛と感動の物語をお送りします。

この小さな体で懸命に生きようとする双子の姉妹に、きっと涙は抑えられないでしょう!




世界まる見えテレビ イスラム国の内部事情 6月22日動画感想 [世界まる見え]

6月22日の世界まる見えテレビ特捜部は、「ダマされましたSP」ということで、世界のドッキリ を大公開!

ということで、

ドッキリクリップ集(仮)

仕事第一のパパを誘拐!誘拐犯は子供たち!

詐欺の街

の3本立てだけかと思いましたが、最後に急遽「イスラム国」内部取材が放送されました。



これまで、日本を含む世界各国の人々が人質にとれら、また殺害されるなど、被害を受けてきた国際テロ組織ですが、今回はその「イスラム国」の内部にアメリカ人記者が潜入取材をしてきました。



そもそもイスラム国とは?ですが、

イスラム教スンニ派の教えを極端に解釈した特に過激な信者で構成されたテロ集団

です。



始まりは、2014年シリアとイラクの国境付近を武力をもって制圧し、中東特有の油田などの豊富な天然資源やイラクから奪った大量の兵器を有して、今もなお勢力を拡大し続けていますね。



最近では、イスラム国が制圧した有名な古代遺跡の”パルミラ神殿”を破壊するのではないかと懸念されているのがニュースになっています。



しかしそれにしても、最初はただのテロ組織だった集団が、まかりなりにも一国家を制圧し、国際的にも認められずとも一国家を名乗るだけの集団として存続していること自体は非常にスゴイことだと思います!



昨年までは、その内イスラム国も壊滅するだろうと思っていましたが、今年に入ってもその勢力は増すばかりで、陰りがみえません。



指導者とその周りの幹部が、それだけ優秀だということなんでしょうか。



ある意味、今回の取材でその一部が垣間見えましたが、そんな人たちがテロ組織としてしかなりえてないのが残念でなりませんね。



まず、今回の取材で最初に取材班が訪れたのは、イスラム国の首都で人口20万人のラッカ

そして、取材班を案内するのがイスラム国広報官の「アブー・モサさん

このあと取材陣が戦闘の最前線に連れていかれましたが・・・・・正直驚いたのがこの後に紹介されたラッカに住んでいる人たち。

正直、こんな急ごしらえで作られた国家のテロ組織が制圧した町は、人通りも少なく寂れているものと思っていましたが、町自体はごくごく普通の中東の町という感じ。

しかも、イスラム国自体は、町に「ヒスバ」という宗教警察を配置し、イスラム国の教えに反した生活をしていないか?イカサマ商売をしていないかチェックしパトロールしているというのです。

またその他には、イスラムの法に沿った裁判所もあるのです。

ちなみに、イスラム国にはイスラム教徒以外にキリスト教徒非イスラム教徒税金を払えば住めるそうです。

ただ制圧・弾圧するだけでなく、そのあとも人々が生活できるように、もとい支配力維持できるように監視をしているのです!

もちろん、イスラム国の教えに反し、従わない場合は即武力弾圧という恐ろしい手段のもとの維持ですが!



そして、そんなイスラム教徒の最高指導者が「アブバクル・バグダディ

今年の4月には、死亡説がでたそうですが、いまだイスラム国の指揮を執っているそうです。

そして今回の取材で個人的にもっとも驚いたのが、イスラム国内は独自に学校を運営し、勉学とイスラムの教えを説いているそうです。

ほぼ洗脳教育なんでしょうが。

ただ、もともとただのテロ集団だった組織が、次の世代に自分たちの考えを伝えていく努力をしているというのがなんとも意外で驚きました。



本当に、もっと違うやり方で国際社会と交わっていければ、違う未来が望めたでしょうに!




世界まる見えテレビ特捜部 ダマされましたSP世界のドッキリ ドッキリクリップ集(仮)仕事第一のパパを誘拐 詐欺の街 6月22日動画予告 [世界まる見え]

6月22日の世界まる見えテレビ特捜部は、「ダマされましたSP」ということで、世界のドッキリ を大公開!

ということで、

ドッキリクリップ集(仮)

仕事第一のパパを誘拐!誘拐犯は子供たち!

詐欺の街

の3本立て!



まず、「ドッキリクリップ集(仮)」では、壮大なスケールから日常の中に仕掛けられたドッキリまで、世界中から選りすぐりのドッキリ映像を一挙にご紹介!

騙しているはずの仕掛人が逆に騙されていたり、必死に現実逃避しようとするその天然のリアクションをお見逃し無く!

女性が失神!超大がかりゾンビドッキリや、公園でライオン野放しにして人々大パニックドッキリ、はたまた、友人同士で仕掛る信じられない超過激ドッキリ!などなど。

さらに今回は、ゲストにリアクション芸人こと出川哲朗が出演しているので、スタジオでのドッキリ企画もあるかも!?



続いて、「仕事第一のパパを誘拐!誘拐犯は子供たち!」では、働き過ぎのパパともっと一緒に過ごしたい!っと子供達とママが考えたのは、仕事人間のパパを会社から誘拐し通信手段を没収してしまう事。

誘拐を企てたのは、さみしさだけではなくパパの健康を気遣う愛情が隠されていました。

誘拐計画自体は突飛ですが、家族とは何か?を考えさせられる心温まるドキュメンタリーをお届けします。

一家の大黒柱である全国のお父さんには、見ていただきたいワンコーナーです!



最後に、「詐欺の街」では、昨今、大都市に押し寄せる観光客を狙った犯罪が数多く存在します。

今回はアルゼンチンのブエノスアイレスのお金を騙し取るタクシードライバーやお金を偽造する詐欺師たちを取材し、ペテン師たちの手口に迫ります。

あなたも狙われないようにする為に必見です。



ゲスト
アレクサンダー、石田純一、出川哲朗、福田彩乃





世界まる見えテレビ 大迷惑2時間SP ドローン最新技術と悪用トラブル 6月15日動画感想 [世界まる見え]

6月15日の世界まる見えテレビは、「大迷惑2時間SP



色々な迷惑行為&トラブルなどありましたが、気になったのが最近話題ローン最新情報とトラブル



このドローン

番組でも紹介していましたが、結構色々な使い方があり、正しく使えば本当に便利なツールなんです。

・内蔵されたコンピュータとカメラで、指定の場所へ自動操縦できる機能。

・設定した特定の持ち主を自動追跡する機能「フォローミー

・ドローン集団操縦による災害現場への人命救助や建築物を把握することによる3D地図の製作。(アメリカ ペンシルベニア大学研究)

・Amazonのドローンによる配送計画

・ドローンの自動学習機能による、ブロック1500個を使った建築物の設計図を入力することによるブロックの自動積み上げ作業の実現や、ロープを使った縄の橋を編むことや、人とのキャッチボールをすることに成功。(スイス チューリッヒ スイス連邦工科大学研究)

・熱センサーを取り付けて上空から人を救助捜索する。

などなど、ドローンには研究中のものから実用段階のものまで、様々な便利な使い方できるんですね。



しかし、残念なことに操縦者の操作経験不足によるドローンの墜落/建築物との衝突/人との衝突など様々な問題も起きているようです。

まだ、ドローンが壊れるだけならいいですが、人と衝突して死亡事故につながったら一大事ですよね!

また、ドローンによる他人の家内の盗撮など。

さらには、たくさんのドローンに爆弾を取り付けて、ターゲットに突撃させるテロリストなどに悪用されたらとんでもないことになるので、日本も早く法整備を整えるべきですね。



現在の日本では、「空港周辺住宅密集地および、夜間飛行の禁止」などを基本とした法案を検討中のようです。



これを聞く限り、日本の法整備は遅れているようです。



早くドローンが安全安心で便利に使われる世の中がくるといいですね!




前の10件 | - 世界まる見え ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。